2017年11月一覧

大和なでしこって

こんにちは(^^)
大和なでしこになりたい美羽です。

着物が大好きなんです。
小さいころ、七五三で着物を着せてもらってから大好きになっちゃいました。
ママがもともと着付けを教えていたので、
着物は普段から目にすることが多かったので、
自然に和服に慣れていたということではありますが、
着物はお正月には着せてもらって初詣に出かけたり、
夏は浴衣を普段でも来たりしています。

着物の絹の肌さわりも好きだし、
帯で着物の表情が変わったり、
帯締めなんかや帯留めなんかでも、素敵に雰囲気が変わります。
ヘアスタイルもアップにしてみたり、
ちょっと派手目の飾りでも映えたりします。

最近めっきり、着物姿の女性を見ることがないので、
たまに着物姿でお出かけをすると
ほとんどの人が振り返ってみたりとか
海外の方には、よく話しかけられたり、
一緒に写真撮影をお願いされたりもします。

着物姿ってけっこう国際交流にも役立つみたいですよね。

海外の方から話しかけられるのが増えたので、
ちょっと英語の発音の勉強とか
少しまじめにやり始めました。

着物姿のときって、
自然におしとやかな振る舞いになるんですよね。
そういう洋服のときとの自分自身の動き方の違いなんかも
楽しんだりしています。

よく大和なでしこっていう言葉を言われたりするんですけれど、
まぁ、それは単に着物を着ているからだけなんで、
本当の大和なでしこってどうなのでしょうとふと思うことがあります。

別に
夫唱婦随の亭主関白の時代の女性になりたいとかというわけではなく
日本古来からの風習とかおもてなしとか
日本の心とか
そのようなものが身につくといいかなと思ったりして。

おばあちゃんを見ていて
奥ゆかしいと思ったこととか
さすが日本女性と思ったこととか
何かしらこういう心遣いは残しておきたいよねと感じたことを
私なりに綴っていけたらいいかしら。

日本に古来伝わる伝統とか日本の素晴らしさとかも
ちょっと調べてみたりもできたらいいかな。

着物にまつわることなど
書き留めていきますね。